« 東大紛争 | トップページ | メイちゃんの執事 »

カラー パープル

私の大好きな映画です。
これもスティーブン スピルバーグ監督の名作。slate
黒人の主人公はこどもの頃に犯されます。
これがショッキングな始まり…。
ずっとそのことが彼女の人生をひっぱります。
そして成長した彼女は結婚しますが、その夫がまたひどい…。
彼女を奴隷のごとくあしらいます。

ある日夫は彼女に髪を切らせます。
しいたげられる彼女は夫の髪を切るとき手が震えます。hairsalon
怒りのため殺意さえ抱いたのでしょう…。それを必死にこらえる彼女。
その場面の気持とてもよく理解できます…。私もよく髪を切らされましたから…。sweat02

その後彼女は友達を作り、自分の居場所を見つけだんだんと社会から認められる存在になっていく…。note
そんな彼女をやっと認められるようになった夫。
彼女は愛すべき友人たちとやっと彼女自身の人生を歩くことができるようになったのです。

涙なくしては見られないこれも珠玉の名作です。sweat02
満足度100%です。

|

« 東大紛争 | トップページ | メイちゃんの執事 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132091/27188726

この記事へのトラックバック一覧です: カラー パープル:

« 東大紛争 | トップページ | メイちゃんの執事 »