« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

インベーダー?




コネタマ参加中: 懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!


30年ほど前に喫茶店からはやりましたね。
私はほとんどゲームをしません。
だからほとんど知りません。
あとスーパーマリオブラーザーズとかいうのもありましたね〜。game
でもしたことありません。
ゲームする人には悪いのですが、なにも生産しないゲームは私にとってはとても時間がもったいなく思えるのです。
そんな時間があるなら何か作品を造り上げたいと思ってしまうのです。birthday
だからま、そんな人間もいるということで…。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラキュラ

こどもの頃よく夜遅くに「ドラキュラ」の映画をテレビでやっていました。tv
お城に住むドラキュラが女の人の首すじに噛みつき血を吸う…。
コウモリが飛び交い不気味な背景。
あの頃はドラキュラ映画が好きだったんですね〜。slate
だいたい黄門様シリーズと一緒で最後は同じなんです。
ドラキュラの胸に十字架を刺して、ドラキュラが風化していったりするんです。
でも怖いもの見たさで見てしまうんですね〜。sweat02
本当にドラキュラはいないとは思うのですが、ドラキュラが襲ってきた時用に十字架の首飾りをしていました。(今から思うと恥ずかしい…)hospital
あと、ニンニクと太陽の光にドラキュラは弱いんですよ。sunshine
これだけ知識があればドラキュラに遭遇しても大丈夫!!night

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビー




コネタマ参加中: 野球とサッカー、どちらが好き?


すみません。
どっちが好きという質問にラグビーなんて…。sweat02
実は野球あんまり好きじゃないです。baseball
シーズンになるとテレビの番組は延長で狂わされるし…。tv
サッカーもあんまり好きじゃないです。soccer
もちろん地元のサッカーチームは応援しますが、それほど熱狂しません。
そう言えば昔、40年くらい前の映画に「黄金の7人」というのがあってサッカーの試合の日に脱獄するのがありました。あの試合の熱狂ぶりは当時理解できませんでしたが今なら解ります。typhoon
話がそれました、私がすきなのはラグビーです!
昔の同志社、神戸製鋼で活躍した平尾の頃はよかったですね〜!motorsports

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おくりびと2

凄いですね〜!
アカデミー賞外国語部門賞とりましたね〜!
おめでとうございます。shine
不景気な中でこういうニュースは経済効果ありますよね!
山形の酒屋さんなどはおかげで沢山売れたらしいですね!bar
納棺師希望者も増えたとか…。
死者を手厚く送ってあげるというのも現代ではよけい大切なことかもしれませんね。birthday

ただこういうことが単なる流行だけにならないようにと思います。
昨日のニュースで産まれたばかりの赤ちゃんが自転車のかごに放置され、結局発見されたけど手当のかいもなく亡くなったとか…。
一人の人間の命を大切にしなきゃいけないと思います。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おくりびと

アカデミー賞が始まりました。slate
日本では賞をいっぱいとった「おくりびと」、果たして結果は?!
もちろん私はまだ見ていませんが、予告編とかでワンシーンを見ることはできました。
どうやらチェリストが納棺師になるというお話のようですが…。
そして音楽は久石譲さんが担当されたとかでこれも楽しみです。
早く見たいけど我慢我慢…。fuji

あと1年後くらいに感想が書けるでしょう…。pencil

今年は見たい映画が沢山あります。
チェンジリングも見たいし、7つの贈り物も、ブラピのも見たいし…。2、3年後を楽しみに…。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉問題




コネタマ参加中: 花粉シーズン、どうやって乗り切る?


バレンタインの日から始まりました!
ちょうど暖かくなって一気に飛散したみたい。
でもまた先日から寒くなったから今は少し治まっています。snow
去年、一昨年と花粉症が軽かったのはちょうどその頃、カンボディアやインドに行っていたからうまく避けられていたのでした。clover
(ボランティアでカンボディアの村のこどもたちにお絵描き教室をしたりしに行ってたのです。)
今年の春は日本にいるので花粉症は避けられない…。
いっそ沖縄にでも避難したいです〜sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なりたかったもの




コネタマ参加中: 子どもの頃に“将来なりたかったもの”は何?

画家です。art
子育てに疲れていたある日、机の引き出しを何気に整理していたらこどもの時に将来なりたいものという紙切れに画家って書いてあるのを見つけました。
もちろん学生時代は美術の大学に行って油絵を専攻していましたが、女の人は結婚してこどもを産むとそんなことしている暇はなくなってしまいます。art
生活に追われ子育てに振り回され、頭から絵のことなど消えそうになっていましたが、その紙を見つけた時「そうだ…私画家になりたかったんだ…それを叶えてあげなきゃ」って昔の自分に思ったんですよ。present
今?もちろんその夢に少しずつ近づくように努力しています。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜びも哀しみも幾年月

私が小学校の頃の映画です。slate
確か佐田啓二さん、中井貴一さんのお父さんが出ておられたような…。night
灯台守のお話なのですが結構長くて真面目な映画だったので、こどもの私は退屈で映画館を出たり入ったりしてさっぱりどんな内容なのか覚えていません。というか理解できていなかったと思います。flair
ただ歌だけはインパクトがあり、覚えています。
noteおいら岬の灯台守は〜妻と二人で沖行く船の無事を祈って火を翳す、火をかざす〜note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレーマークレーマー

これも30年くらい前の映画になりますか?slate
ダスティン・ホフマンとメリル・ストリープの出演。
離婚した夫婦の夫の方にこどもが育てられるお話。

私も同じ境遇で父親と暮らしていたので何となく親近感を感じます。
当時は日本では離婚が少なく、女の人は我慢するのが当たり前でした。
時代は変わりましたね。flair
でも一度しかない人生ですから大切に生きたいものです。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンマミーア

ミュージカルで今名古屋でも公演中。note
見てみたいなと思ってる作品ですが、映画にもなったんですね。slate

ひょっとしてあのお母さんはメリル・ストリープ?
そして音楽は全部ABBA(Bがひっくり返りません。)
いいですね〜note
あらすじはだいたい解っていますが、結末は見てみるまでのお楽しみにとっておきたいですね。
また3年後くらいになるでしょう…。heart04
ところでマンマミーアってイタリア語ですよね?
イタリアでよく耳にしました。ear

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋根

これは倉本聰さんの作品で、テレビや映画ではなく、富良野塾の演劇です。snow
私は倉本聰さんの北の国からなどが好きで、物語にこめられているメッセージがいろんなことを教えてくれます。

そんな倉本さんの演劇が何年か前地元で公演されるとあってちょっと無理して行ってきました。
物語は戦争中のお話。
当然平和を訴える内容ですが、その思いが屋根にこめられているというストーリーです。clover
倉本さんは脚本がうまい。
だから最後に泣く所をどんと持ってくるのです。
もう泣きじゃくるという感じ。
そして終わるから目が真っ赤で恥ずかしくてすぐには客席を立てなくて…。sweat02

あと、倉本さんが来られていてサイン会。
もちろん握手していただきました。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サスペンス映画の巨匠と言われるヒッチハイク…いえヒッチコックの作品ですね〜。slate
鳥が人を襲う、という映画です。
こどもの頃見た時はとても怖くてカラスなんか見るとつい思い出したりして逃げそうになりました。

今でも鳥の大群を見るとこの映画のシーンを思い出してしまいます。
それくらいこの映画はインパクトがあったってことでしょうね。impact

でも今ではこんなことより現実の方がショックな事件が多くて、へんな免疫ができてしまったような気がします。
これはいいことではありませんね…。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェンジ!




コネタマ参加中: あなたが“チェンジ!”したいものは何?

やはり世の中ですね。
時々思うのですが、お金があるから世の中狂っちゃうというか人の心が狂っちゃうような気がします。
dollar
お金がない国を作ってみたらどうなるかな〜?
人と人との心のつながり、信頼感で生きていけたら幸せな気がするんだけど…。clover

昔からある結(ゆい)の精神とかそんな助け合いのコミュニティから少しずつ大きな輪になっていけるといいのにな…。heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南太平洋

これはミュージカルです。slatenote
随分昔の映画ですね。
南太平洋の島でのある二人の恋の物語。shine

このミュージカルにはいろんな名曲が入っていますが、私が好きなのは「バリハイ」ですね。note
この映画も観る前に先に、レコード(!)を買って聴いていたので、どんな人が歌っているんだろう…?とかいろいろ空想をめぐらせて観るのを楽しみにしていました。tulip

この歌を歌っていたのはとても恰幅のいいおばさまでした。
南の島の住人の役でしたがとてもぴったりでしたね〜。wave

あ〜何だか南太平洋に行きたくなってきましたsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットに服




コネタマ参加中: あなたはペットに服を着せる派? 着せない派?

もちろん着せません。
あんなに立派な毛皮を着ているのに何故着せる必要があるの?
おかしいよ。
ペットは迷惑してないかしら?

雨に濡れたってはじくようにできてるだろうし、身体ぶるぶるって振って水気も飛ばすことできるし。
もっと動物本来の力を引き出さないといけないように思うんですけど…。rain

それに家の中で飼うこと自体何だか変だと思うんです。
我が家は犬を飼ってますが外で飼うことで抵抗力や毛が生え変わったりすることができると思います。
その方が犬にとっていいような気がするんですけど…。dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

007

007も随分と長いシリーズになりました。slate
その昔のジェームズ・ボンドと今のボンドさんは違う人が演じているくらい古いですよね?
でも私達にはやっぱり刷り込みがあってショーン・コネリーが一番適していると思ってしまいます。
でも、あの映画はスパイもので銃で撃ったりするシーンがあるため私はちょっと受け付けないのです。
面白いかもしれないけど、何だか暴力シーンとか撃ち合いはいやですね…。
そんなこと言ってたら、観る映画の範囲が狭くなってしまいますが…。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20世紀少年

テレビで先日見た方の20世紀少年です。
感心したのはあのケンヂの少年時代の男の子の唐沢さんのそっくりぶりです。

このごろやたら地球破滅とか細菌兵器とかの映画や物語が多すぎてちょっと食傷気味です。
あまり人を不安に陥れないで欲しいですね。
それでなくても不況でみんな充分不安なんだけど…。sweat02

心が洗われるような、救われるようなそんな映画を観てみたいな…。clover

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »