« 鳥 | トップページ | マンマミーア »

屋根

これは倉本聰さんの作品で、テレビや映画ではなく、富良野塾の演劇です。snow
私は倉本聰さんの北の国からなどが好きで、物語にこめられているメッセージがいろんなことを教えてくれます。

そんな倉本さんの演劇が何年か前地元で公演されるとあってちょっと無理して行ってきました。
物語は戦争中のお話。
当然平和を訴える内容ですが、その思いが屋根にこめられているというストーリーです。clover
倉本さんは脚本がうまい。
だから最後に泣く所をどんと持ってくるのです。
もう泣きじゃくるという感じ。
そして終わるから目が真っ赤で恥ずかしくてすぐには客席を立てなくて…。sweat02

あと、倉本さんが来られていてサイン会。
もちろん握手していただきました。paper

|

« 鳥 | トップページ | マンマミーア »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132091/27995322

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根:

« 鳥 | トップページ | マンマミーア »